翻訳・通訳コースcurso de traducción

通訳に興味のある方、会話力・応用力を高めたい方、翻訳に興味のある方、文章力を磨きたい方
レギュラークラスだけではものたりない方にもおすすめです。

通訳コース では、本コースでは音声教材を中心に様々なテーマの西和・和西両方の逐次通訳を行っています。
訳出については適切に原語を理解し、その訳を聞く方が自然に理解できる日本語またはスペイン語を提示することを目標とします。特に和西の場合には辞書的に単語を置き換えると不自然な印象を与える訳になりがちですので、それを避ける方法や、同一の単語や構文を避けることで表現力を高めながら自然な訳出ができるよう指導しています。

翻訳コースでは、日本語・スペイン語共に様々なテキストに触れ、 その分野で使われている文語的特徴を研究し
必要となる語彙を増やしながら 翻訳練習していくことで、自然な訳を導けることが目標です。

やさしい翻訳入門コースでは、翻訳に興味はあるけど翻訳は敷居が高くてという方、言葉の持つ表現力と文化を体験してみたい方におすすめです。ただ訳すのではなく、翻訳はもっと想像力を駆使する楽しいものです。この機会にぜひチャレンジしてみませんか?このクラスでは、翻訳をする上での基本的な心構えや考え方を身につけ、日本語・スペイン語の表現法を学びます。簡単な読み物や新聞記事を中心とした様々なテーマを取り上げ、翻訳の基礎を習得します。

  やさしい翻訳入門コース 通訳コース
日程 10月17日~12月19日
毎週火曜日(全10回)
18:30−20:30
10月 16日(月)〜 12月18日(月)
毎週月曜日(全10回)
18:45−20:45
授業料 54,000円(税込) 54,000円(税込)
テキスト 1,080円(税込)

*日曜・祭日はお休みです。
*3名〜9名程度の少人数クラスで徹底的指導します。
*新規受講の方は授業料のほかに入学金12,960円(税込)が必要です。
*途中入学可能。

翻訳コース概要

当コースは日本語とスペイン語のテキストを使用することにより、それぞれの言語で表されている内容を正しく自然な形で翻訳していくことを目的としています。

授業は大きく2つのテーマに分かれ、前半部ではスペイン語の文法問題を取り扱うことで翻訳などの表現に必要となる文法事項の復習を行い、文法知識の定着を図ります。


文法問題例:

……………… no trabajes, andarás apurado.

a) Ya que b) Mientras c) Más que d) Puesto que

この解答部には動詞 trabajarの接続法現在形 trabajes が使用されていますので、この問いの解答には接続法を要求する副詞を補うこととなります。選択肢の ya que ならびに puesto queは“~なので”と理由を表し、その後ろに続く動詞の活用には直説法を要求しますので、 trabajesと接続法が用いられているこの問いではその解答して使用することができなくなります。また más queは que以降に接続法を取りますが、その意味は“~だとしても”と譲歩の意味になりますので、この文章の内容を考えると「君は働かないとしても、苦しい状態のままだよ」となり、“ないとしても”の譲歩を使用すると論理関係が保てなくなることから、この問いの解答は残った mientrasとなります。副詞のmientrasはその後ろに直説法と接続法、両方の動詞の活用を従えますが、“mientras + 直接法”は“~する一方で”と対比を表すのに対し、 “mientras + 接続法”は発話の時点から未来の出来事に言及し“~するうちは”の意味で用いられる副詞となりますので、この問いでもmientrasを補い、Mientras no trabajes, andarás apurado. 「仕事をしないうちは、苦しい状態のままだよ」と解答するようにします。

授業の後半では翻訳を行います。翻訳には後々新聞や評論など様々なテクストを使用していく予定ですが、現段階では基礎固めとしてスペイン語の表現別にテーマをもうけて、比較的短い日本語の短文をスペインに訳す練習を行っています。


翻訳練習問題の例:

A社が8日から11日にかけて実施した2月の世論調査結果によると、福田内閣の支持率は前月比2.0ポイント減の32.5%で、4カ月連続で下落した。

→ La compañía A llevó a cabo un sondeo de opinión pública del 8 al 11 de febrero, el cual reveló que la tasa de popularidad del Gobierno de Fukuda era del 32.5%, 0.2 puntos menos con respecto al mes anterior reduciéndose por cuarto mes consecutivo.

最初の「A社が8日から11日にかけて実施した2月の世論調査に結果によると」の部分には“~によると”が使用されていることから、 “según”を使用して訳出することもできますが、”según el sondeo de opinión pública que realiza la compañía A desde…”とすると、 “según”の部分が長くなりすぎるため、ここでは「A社は2月8日から11日にかけて世論調査を実施したが、その世論調査では…」となるように、文章の2つの部分に分け、後半の文章には “un sondeo”を先行詞とする関係詞のel cualを使用して訳出してあります。
また「前月比2.0ポイント減の32.5%で」の部分に関しては、“32.5%”と“先月比2.0ポイント減」は同じことを述べていることから、この部分には “era del 32.5%, que es …”というように関係代名詞を使用する代わりに、同格的にコンマを用いることで、文章のスリム化を図っています。 最後の「4ヶ月連続で減少した」に関しても、この文章全体の主語は “la tasa de popularidad del Gobierno de Fukuda”であり、“reducirse”の主語も「福田内閣の支持率」と同一になることから、 関係詞を使用せずに現在分詞の “reduciéndose”を使用して訳すとより簡潔に自然な文章でまとめることが可能となります。

授業は翻訳の課題テキストをその前の週に配布し、次回の授業までに皆さんにその回答を考えて来て頂く形で進行しています。現在のところ日本語からスペイン語への翻訳を重点的に行っていますが、その際には黒板にご自身の翻訳をお書きいただき、その場で添削ならびにアドバイスを行います。


翻訳コースの見学:

翻訳コースの場合、実際に授業に参加していただきます。
事前に課題をお渡ししますのでご自宅で挑戦してみて下さい。
その後実際にクラスで2時間勉強することが出来ます。
課題に向き合った後で授業を見ていただくことにより、クラスの内容をさらに理解していただけるかと思います。
 *見学料 1回 4500円 (テキストコピー代無料)*


電話   : 03-3375-7744
E-MAIL : info@academiacastilla.jp
営業時間 : 平日10:00-20:00 / 土曜日 10:00-17:30
定休日   :日曜・祝日

ページトップへ戻る
Copyright© 2013-2014 スペイン語学校なら東京のAcademia Castilla All Rights Reserved.