生徒さんの声estudiantes

高岸さんの声

高岸美香さん
初等科 レベルA1
現在形クラス 週1回受講



スペイン語を習い始めようと思ったきっかけは?
大人になって働くようになると、なかなか学ぶ機会がなくて、文化的な経験をしたいと思っていました。
学生時代にアメリカにいたので、スペイン語を話す人も多く、またそこまで難しくないと聞いていたので、言語を学ぶならスペイン語にしようという特別な理由もなく思い立ちました。

なぜアカデミア カスティージァに決めましたか?
家から歩いて通うことができるので、サボることなく学べると思ったのと、大きな学校でいろいろな言語を教えているところより、専門としてスペイン語を教えている学校の方が信頼できると思いました。

担当講師について教えてください。
教え方がとても上手だと思います。生徒がわからないと言えば、わかるまで一生懸命身振り手振りを交えて教えてくれます。クラスメートともすっかり打ち解けました。
明るくて笑いが絶えない教室です。一度私が宿題をやっていかなかったときには、ごっつい怒られました。そんな時は厳しいけれど、それでも大笑いしちゃうような楽しさです。

今後の夢は?
スペインに行ってBarでおやじたちとビールで乾杯して盛り上がることです!



大野さんの声

大野貞子さん
初等科 レベルA2
過去形クラス 週2回受講



スペイン語を習い始めようと思ったきっかけは?
スペイン語圏の国々を旅行したかったので。

なぜアカデミア カスティージァに決めましたか?
他のスペイン語学校も調べたのですが、ここが一番授業内容や講師などが充実しているようだったので。
少人数制というのも魅力でした!

クラスの雰囲気、また講師について教えてください。
クラスのメンバーは若干変わりましたが、いつも楽しく、あっという間に2時間が終わっています。
その先生も生徒一人一人を大切に、文法の基礎と会話を丁寧に教えてくれます。ただ、たまに宿題が多いときもあるので、苦労することもあります。

今後の夢は?
スペイン語圏の国々を自分の足て歩けるようになりたい!!
アカデミア カスティージァに通って2年が経ち、何カ国か旅しましたが、あいさつ・買い物・レストランの注文・ホテルでの必要会話は結構身についたと思います。



小川さんの声

小川佳延さん
初等科 レベルA2+
過去形応用クラス 週1回受講



スペイン語を習い始めようと思ったきっかけは?
音楽を通してスペインの世界に触れるようになりました。
知れば知るほど豊かな世界で、もっと身近に感じたいと思っていた頃、アカデミア カスティージァに出会いました。
スペイン語を話したいと思うのも、スペイン・ラテンアメリカに多くの魅力があるからだと思います。

なぜアカデミア カスティージァに決めましたか?
授業がすべてスペイン語。
アルファベットの読み方から始めてきましたが、文法の説明は簡単な例文や単語で教えてくれるので、あまり苦労は感じません。
良かったと思うのは、スペイン語を話すときに日本語ではなくスペイン語で考える癖がついたという事です!

クラスの雰囲気は?
小学校のクラスのようです。先生に指されても自信を持って話せる人はいないし、宿題をやらないと怒られるからやっていく...みたいな。
何度質問しても丁寧に授業を進めてくれるので、正しいスペイン語を習得できると思います。

今後の夢は?
スペイン語を勉強していると新しい発見が必ずあるので、5年後、10年後が楽しみです。
フラメンコのパルマのようにリズムを刻んでいきたいと思います。



宮本さんの声

宮本武史さん
初等科 レベルA2 過去形クラス 週1回受講
会話コース初級クラス 週1回受講



スペイン語を習い始めようと思ったきっかけは?
急にスペインへの長期赴任が決まり、短期間で必要十分なスペイン語を速習する必要があったため。

なぜアカデミア カスティージァに決めましたか?
クラスが少人数(両クラスとも現在4名)で、順番が多く回ってくるため、実力がつきやすいと思った。
また、非常にクラスの雰囲気が良く『ノリ』の良さと適度な緊張感の中で、自然に実力がつきそうな気がしたので。

当学院の講師について?
Vito先生はとにかく楽しく授業を進めてくれるので、毎週クラスに行くのが楽しい。
語学特にスペイン語は、楽しみながら体で覚えていくのが最も効果的だと思うが、Vito先生のクラスは過去のどの学校(語学学校に限らず)の授業よりも魅力的である。それでいて、ちゃんと文法の詳しい説明も繰り返ししてもらえるのでありがたい。

今後の夢は?
夢をスペイン語で見ること。
もちろん、点過去と線過去を正確に区別し、接続法も使って...



高木さんの声

高木伸子さん
初等科 レベルB1
接続法クラス 週2回クラス



スペイン語を習い始めようと思ったきっかけは?
上司がアルゼンチン人なので、彼の母国語を理解したくスペイン語への興味が駆り立てたれました。
何よりもスペイン・中南米諸国が大好きなので!

なぜアカデミア カスティージァに決めましたか?
某ソーシャルネットワークサービスのスペイン語コミュニティにてアドバイスを求めたところ、アカデミア カスティージァの現役生徒さんが的確な助言・情報を下さり、見学してみて講師の質の高さに感嘆し即決しました。

担当講師について
Vito先生は知識が豊富で、クラスを盛り上げるのが本当に上手です。何よりも先生たちは私たちの名前を覚えてくださるのが嬉しいですし、感心しています。

今後の夢は?
英語の通訳案内士の資格はすでに取得しているので、次はスペイン語の試験をパスし、3つの言語を使いこなす通訳案内士として働きたいです。



土岐芽生さん
高等科 レベルC1クラス 週1回受講
高等科 翻訳クラス 週1回受講


習い始めようと思ったきっかけは?
大学でスペイン語学科に所属し、文法以外に会話中心の勉強をしたかったので。

なぜアカデミア カスティージァに決めましたか?
大学で教わっていた講師がアカデミア カスティージァの学院長カルロス・モリーナ先生で、会話を上達させたいと相談したところ、通ってみたらとすすめていただいたので。

当学院の講師について
生徒の要望にすぐに対応してくれます。
会話中心の授業ではテーマを毎回与えられ、文法事項でつまずいてしまった時には文法問題の宿題を即座に用意してくれます。つまり生徒中心の授業なのです。

今後の夢は?
会話も翻訳の辞書なしでできること。


ホームへ戻る
スペイン語学校なら東京のAcademiaCastilla Copyright Academia Castilla 2013